スポンサーリンク

マックのチキンタツタを食べてみた感想と販売期間や口コミ等まとめ

初回31日間は無料

ども、ハンバーガー記事担当のヨッシーです。

さて先日、新発売で期間限定の「チキンタルタ」を試食してみました。それとの比較ってことで、今回は期間限定ですが昔からある「チキンタツタ」を買ってみました。以前に何度か食べてるんですけど、細かいところは忘れてしまったので(笑)

現在、「チキンタツタ」も「チキンタルタ」も同時に販売しています。

タツタが欲しいのにタルタを渡されたらアレなんで、前回の「チキンタルタ」の時とは逆で、ドライブスルーで「チキンタツタ単品で1つ。」って言った後に念のため「タルタルじゃないほうね!」って念を押しておきました。

スポンサーリンク



関連記事

マックのヤッキーしょうが焼きバーガーはいつまで?カロリー・価格は?
マックのヤッキーを食べた感想とカロリー・口コミなどまとめ
マックの和風ポテトフライ大学芋味カロリー・口コミ・評価・感想まとめ
マックの新作ヤッキー。カロリーや販売期間や値段について調べた
チキンタルタのカロリーと値段は?発売期間はいつまで?感想まとめ
マックの三角いちごチョコパイ。感想や販売期間・カロリー・口コミなど
マックのチキンタルタを食べてみた感想と販売期間や口コミ等まとめ

チキンタツタとは?

チキンタツタは1991年4月に期間限定商品として登場した日本オリジナルのバーガーです。牛肉のパティの代わりにチキンの竜田揚げを使い、キャベツの千切りがサンドされています。

翌1992年からはレギュラーメニュになったんですが、2004年2月に販売終了となりました。その後、2009年からはほぼ毎年のように期間限定で販売されています。

マックのホームページでは

「チキンタツタ」は、オリジナルのバンズに生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティを、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛味のあるソースとともにサンドした、1991年の登場以来長年愛されている日本ならではの人気商品です。ほのかな甘みのあるチキンタツタオリジナルバンズは、生地を一つ一つ人の手でむすぶ工程により、ふんわりとした食感を楽しめます。
さっぱり生姜醤油の名作「チキンタツタ」の味をお楽しみください。

と紹介されています。

販売期間は?

期間限定で2017年2月8日からの販売となっております。マックのホームページによると販売終了は3月上旬(予定)となっています。

なお、同時に発売されている定番の「チキンタルタ」のほうも販売期間は同じです。

スポンサーリンク


お値段は?

「チキンタツタ」「チキンタルタ」ともに単品380円(税込)、Mセット680円(税込)です。

ちなみにMセットだとサイドメニュー(マックフライポテトMサイズ、チキンマックナゲット5ピース、サイドサラダ、スイートコーンのいずれか1つ)、ドリンクMサイズ(またはマックシェイクSサイズ、カフェラテSサイズ、カプチーノSサイズのいずれか1つ)付きになります。

カロリーは?


上の表のとおり389キロカロリーです。ちなみに、「チキンタルタ」のほうはは483キロカリーです。やはりタルタルソースが入っているぶん、「チキンタルタ」のほうがかなり高カロリーになってますね。

実際の商品


こんな箱に入ってます。「チキンタルタ」と同じコンンセプトですね。側面には「さっぱり生姜醤油 チキンタツタ」と書いてます。

「チキンタルタ」のほうは、タルタルソースがこぼれるのを防ぐために紙包みじゃなく箱にしてるのかなと思ったんですが、「チキンタツタ」も箱なんですね。シリーズ感を出すためでしょうが、タツタのほうは紙包みでいいんじゃないかな。

フタを開けてみました。「チキンタルタ」と同じくバンズがツヤツヤです。同じバンズかな?

お約束の分解です。構造は下からバンズ→キャベツ→鶏の竜田揚げ→バンズとなってます。

スポンサーリンク


それでは頂いてみましょう♪

まずはバンズです。これはたぶん「チキンタルタ」と共通のバンズですね。直径は約8センチです。

口コミだと「ふわふわ」と表現している人が多いですが、ワタシは生地がけっこうしっかりしてるなと感じました。詰まってる感があります。断面は少し黄色っぽいですね。トーストされていません。

続きましては、鶏の竜田揚げ。こちらは「チキンタルタ」の時と違って生姜醤油の風味をしっかり感じることができました。

鶏の竜田揚げ自体は共通だと思うのですが、前回はタルタルソースにかき消されたんでしょうね。肉自体は柔らかくて美味しかったです。でも、これって成型肉なのかな?

最後はキャベツの千切り。こちらも「チキンタルタ」の時はたっぷりのタルタルソースにかき消されてよくわからなかったんですが、辛子マヨネーズみたいなソースがかかってるんですね。でも、辛みは全く強くないのでお子様でも十分食べられると思います。

断面です。

まとめ

普通に美味しいです。でも、「チキンタツタ」と「チキンタルタ」のどっちが好みかは別として、両方を食べ比べると「チキンタツタ」はコスパ低いなと思ってしまいました。

だって両方同じ380円なんですよ!たっぷりのタルタルソースが無いんだから、なにか他でタルタルソースのコスト分のプラスアルファがあるのかなと思ってたんです。

でも、ただ単に「チキンタルタ」のタルタル抜きでした。本当は何がしかのプラスアルファがあるのかもしれませんが、食べた感じそれは感じられませんでしたね。

まあ、どっちからモノを見るかによって感想は変わってきますからね。今回は先に「チキンタルタ」を食べたので、それが基準になってしまいますからね。

逆に「チキンタツタ」を先に食べていたら、次に「チキンタルタ」を食べた時に「おぉっ、同じ値段なので無料でたっぷりのタルタルソースがついてくる計算になりますね。コスパ高いです!」って感想になっていたと思います。

ちなみに、「チキンタルタ」の記事はコチラです。

星評価

うーん、今回も3つで。

世間の口コミ

Aさん
黄色みがかったふんわりバンズは、噛むほどに甘みが感じられて美味しいです。
生姜醤油風味の鶏竜田揚げと相性がいいと思いました。
辛子マヨネーズは控えめな感じで、千切りキャベツにマッチしていると思います。
Bさん
評判がいいので初めて食べてみました。
でも、バンズと生姜醤油の組み合わせが、自分にはちょっと???な感じでした。
バンズはふわふわで美味しいし、竜田揚げも柔らかくて美味しいんですが、それが組み合わさると何かしっくりきません。

Cさん
マックの中ではチキンタツタが一番好きです。フワフワのバンズ、そしてシャキッとしたキャベツの千切り、そして生姜醬油風味のチキンパティ。このバランスが絶妙です!

引用元:http://www.mcdonalds.co.jp/
    http://mognavi.jp/

スポンサーリンク


コメントを残す