スポンサーリンク

2017夏の高校野球甲子園優勝候補予想!出場校と組み合わせは?

2017夏の高校野球甲子園優勝候補予想

今年もいよいよ
この夏の暑い時期がやってきました。

2017年夏の高校野球甲子園の
優勝候補予想と各出場校の戦力分析、
対戦の組み合わせなどの
情報についてまとめています。

2017年8月7日月曜日から8月21日月曜日まで
甲子園で第99回全国高校野球選手権が
行われます。

2017年8月4日に行われた組み合わせ抽選会で
対戦カードも決まったので、
いよいよ夏の甲子園の時期だなと
始まるのが楽しみでなりません。

今回の甲子園では
大阪桐蔭の春夏連覇の
カギを握っている藤原恭大外野手や
ストレートが魅力の大器
木更津総合の山下輝投手などに
注目が集まりそうですね。

ですがやはりみなさんが一番
気になっているのは
優勝候補ですよね。

今回は優勝候補や
優勝を狙えるチカラがある有力高校について
独断で情報をまとめています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

2017夏の高校野球甲子園の優勝候補についての予想

本命
・大阪桐蔭(大阪)
・秀岳館(熊本)

対抗
・仙台育英(宮城)
・東海大菅生(西東京)


・作新学院(栃木)
・横浜(神奈川)

大穴
・木更津総合(千葉)
・智辯和歌山(和歌山)
・盛岡大付属(岩手)

それでは順番に解説をしていきます。

【大阪桐蔭(大阪)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補筆頭

3年ぶり9回目の出場

2017年春のセンバツ甲子園の優勝校
大阪桐蔭が春夏連覇に挑みます!

史上初の2度目の春夏連覇

ズバリ今大会も優勝候補筆頭です。

春の選抜大会では史上初となる
大阪対決で見事に履正社に勝利しました。

今回の夏の甲子園の大阪大会でも
この履正社を下しています。

大阪桐蔭のこのチームのすごいところは
「夏まで負けなし」を目標にして
春の大阪府大会、近畿大会で優勝しています。

選抜甲子園から公式戦24連勝中で
目標を達成して勝ち進んでいます。

今回の夏の大阪大会では
8試合のチーム打率が399で
長蛇も5本のホームランを含む
調だが34本と強打の打線が爆発しています。

1番バッターの藤原選手は
大阪大会で打率455とハイアベレージの
結果を残しています。
50メートル5秒7の俊足も魅力的です。

3番中川選手
4番山本選手
5番山田選手
のクリーンアップも強力です。

守備の要のキャッチャー福井選手は
打率が驚異の6割と絶好調です。
攻守での活躍が期待できそうです。

また投手の層も厚く
最速145キロのストレートが魅力の徳山選手。

本格派の柿木選手、最速147キロの根尾選手など
左右6名のとてもレベルの高い
ピッチャーがそろっています。

投打に戦力が充実している
今年の大阪桐蔭は今大会の優勝候補筆頭です。

スポンサーリンク

大阪桐蔭の大阪予選の結果

・13-1 大手前
・14-1 千里
・6-1 渋谷
・5-0 同志社香里
・6-0 金光大阪
・15-9 興国
・8-4 履正社
・10-8 大冠

【秀岳館(熊本)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補本命

2年連続3回目の出場

今年の春のセンバツ甲子園まで
3季連続でベスト4という
安定した強さが特徴です。

熊本でも春夏4期連続で
甲子園出場を決めています。

この安定感が秀岳館を優勝候補に
推している大きな理由です。

ダブルエースの左腕川端選手と
田浦選手に注目です。

川端選手は28回3分の1を投げて37奪三振と
その高い奪三振力が光っています。

川端選手は140キロ後半のストレートと
縦の変化を得意にしています。

田浦選手は14回3分の1を投げて
13奪三振で無失点。

打者の手前で良く曲がる
スライダーを武器にしています。

打線は1番バッターの竹輪選手が驚異の打率762と
打ちまくっています。

3番木本選手
4番広部選手
5番石井選手
は打率が3割を超えており
爆発力のあるクリーンアップです。

鍛治舎監督が熊本予選で
体調不良により準決勝・決勝に
入院してしまいました。

このようなピンチも秀岳館の選手は
チーム力で乗り切ったその精神力の強さにも
注目したいです。

スポンサーリンク

秀岳館の熊本予選の結果

・4-2 千原台
・8-0 熊本農
・9-4 熊本国府
・7-0 八代
・3-1 九州学院

【仙台育英(宮城)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補対抗

過去2度の準優勝の東北の強豪校です。

エースの長谷川選手は140キロ以上の
ストレートを武器としているが
請求面に不安がある。

35回3分の2を投げて40奪三振、19与四球と
荒れ球が特徴的です。

打線は長打力のある3番バッター山田選手が
2本塁打を打っておりカギを握りそうです。

犠打19、盗塁10と
機動力も使えるチームとなっています。

宮城大会での東陵との決勝戦では
延長15回引き分け再試合の死闘を制して
甲子園の切符をつかんでいます。

仙台育英の宮城予選の結果

・12-3 築館
・5-1 仙台一
・11-0 小牛田農林
・8-4 黒川
・2-2 東陵
・5-1 東陵

スポンサーリンク

【東海大菅生(西東京)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補対抗

17年ぶり3回目の出場

日本中が注目していた清宮選手擁する
早稲田実業を下しての
甲子園出場を果たした
東海大菅生です。

西東京大会3年連続準優勝と
あと一歩のところで
甲子園を逃し続けていた
無念を見事にはらしました。

投手陣が豊富で140キロ台を
投げる投手が4~5人います。

エースは松本選手で
縦横のスライダー、フォーク、
スプリットなど多数の変化球を
持ち球として操ります。

あの超高校級バッター清宮選手を
見事に抑えたピッチングには注目です。

打撃陣は1番の田中選手と4番の片山選手が
ともに打率5割とバッティングで
素晴らしい結果を残しています。

打線は体感トレーニングに取り組んでおり
その成果が出ていて力強さが目立っています。

西東京大会で早稲田実業、日大三という
強豪校を破って甲子園への切符を
獲得した東海大菅生のタフさには注目です。

東海大菅生の西東京予選の結果

・3-2 桐朋
・12-1 昭和一学園
・8-1 世田谷学園
・5-0 日大三
・11-8 日大二
・6-2 早稲田実業

スポンサーリンク

【作新学院(栃木)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補穴

7年連続13回目の出場

去年の夏の甲子園の優勝校作新学院が
また甲子園にやってきます。

7年連続と今やすっかり甲子園常連校と
なりました。

攻撃的な野球が特徴で
虎視眈々と次の塁を目指す野球です。

夏の甲子園連覇を狙っています。

足での揺さぶりが得意で
相手のミスは見逃さない
ソツのない野球をしてきます。

全員野球で勢いに乗った時の打線は
脅威となるでしょう。

栃木大会で平均9得点の強力打線は
積極的なバッティングを目標にしている。

打線の軸は2番バッターの添田と
3番バッターの鈴木選手。

添田選手は打率4割で
勝負強いバッティングが特徴です。

鈴木選手は
足が速く守備も得意、
打率565とハイアベレージの
結果を残しています。

投手陣は技巧派の篠原選手と大関選手。

篠原選手の独特の投球フォームは
球の出所が見にくいので
バッタは打ちにくい印象を持つと思われる。

栃木大会で6つのエラーがあったので
どこまで守備力を上げてこられるのか
注目したい。

作新学院の栃木予選の結果

・11-4 宇都宮工
・13-2 宇都宮南
・5-1 小山西
・8-0 矢板中央
・3-2 青藍泰斗
・15-1 国学院栃木

スポンサーリンク

【横浜(神奈川)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補穴

2年連続17回目の出場

なんとベンチ入りメンバーの約半分が
1,2年生というチームです。

神奈川大会ではチームのホームラン数が14本と
長打の強力な打線が特徴。

3番バッターの増田選手は
5本のホームランを打っています。

ピッチャーは2年生エース板川選手が
変化球の緩急をうまく使って
打者を翻弄する。

1年生の力のある選手が多く、
中学時代日本代表経験があるピッチャー及川選手
神奈川予選で見事なホームランを打った小泉選手
など高いポテンシャルを秘めています。

横浜の神奈川予選の結果

・12-0 南
・9-2 秀英
・6-4 武相
・6-2 藤沢翔陵
・9-1 相洋
・10-6 桐光学園
・9-3 東海大相模

スポンサーリンク

【木更津総合(千葉)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補大穴

2年連続6回目の出場

強力な打線とストレートが魅力の
本格左腕山下選手を要する
木更津総合です。

山下選手は力強いピッチングが特徴の
大器で、去年からの球威が10キロ以上
速くなっています。

スライダーが得意で千葉県大会では
42回を投げて47個の奪三振を奪っています。

打線はチーム打率が370で
7試合で61得点と強力だ。

打線に切れ目がないことが魅力的である一方
課題は送りバントにミスが目立ったことです。

木更津総合の千葉予選の結果

・4-2 流山おおたかの森
・26-0 千葉西
・10-0 幕張総合
・4-0 東京学館浦安
・7-0 市船橋
・6-2 東海大市原望洋
・4-3 習志野

スポンサーリンク

【智弁和歌山(和歌山)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補大穴

2年ぶり22回目の出場

強打の打線が特徴で
和歌山大会では5試合中4試合で
2ケタ安打と打線が爆発しました。

4番蔵野選手は打率625と結果を出しました。

強打だけでなく11犠打と
手堅い野球もできるのが強みです。

元阪神タイガースの捕手中谷コーチが
バッテリーを指導し初めてから
投手の失点が少なくなってきている。

投手は左右2人ずつと層が厚く
4人のピッチャをうまくつないで継投で
予選を勝ち上がってきました。

140キロを超えるストレートが魅力の
黒原選手、技巧派の北選手、
長身ピッチャー平田選手、
伸びのある球が魅力な大崎選手と
豊富な投手陣の使い方に注目です。

智弁和歌山の和歌山予選の結果

・12-2 神島
・10-2 和歌山南陵
・15-1 田辺工
・8-3 市和歌山
・3-2 紀央館

スポンサーリンク

【盛岡大付属(岩手)】2017夏の高校野球甲子園の優勝候補大穴

2年連続10回目の出場

爆発力のある打線が特徴。

岩手大会では6試合すべてで
2ケタ安打を達成している。

ホームランの数も10本で
コールド勝ちも4試合と
他を寄せ付けない強さを見せました。

3番の上田選手は打率364、ホームラン4本
4番の比嘉選手は打率409 ホームラン2本
5番の松田選手は打率667 ホームラン2本
と今回の甲子園出場校の中でも屈指の爆発力を持っています。

投手陣はエースの平松選手が
140キロ台中盤のストレートが光ります。

三浦瑞選手はスライダーやチェンジアップの変化球と
ストレートのコンビネーションがさえています。

盛岡大付属の岩手予選の結果

・10-1 大野
・13-3 盛岡南
・7-0 一関学院
・6-3 花巻東
・9-1 盛岡四
・9-0 久慈

スポンサーリンク

2017夏の高校野球甲子園対戦の組み合わせ

【第1日:8月7日】
▽1回戦
10時30分 第1試合 彦根東(滋賀)-波佐見(長崎)
13時00分 第2試合 済美(愛媛)-東筑(福岡)
15時30分 第3試合 藤枝明誠(静岡)-津田学園(三重)

【第2日:8月8日】
▽1回戦
8時00分 第1試合 作新学院(栃木)-盛岡大付(岩手)
10時30分 第2試合 松商学園(長野)-土浦日大(茨城)
13時00分 第3試合 前橋育英(群馬)-山梨学院(山梨)
15時30分 第4試合 日大山形(山形)-明徳義塾(高知)
【第3日:8月9日】
▽1回戦
8時00分 第1試合 木更津総合(千葉)-日本航空石川(石川)
10時30分 第2試合 開星(島根)-花咲徳栄(埼玉)
13時00分 第3試合 聖光学院(福島)-おかやま山陽(岡山)
15時30分 第4試合 早稲田佐賀(佐賀)-聖心ウルスラ(宮崎)

【第4日:8月10日】
▽1回戦
8時00分 第1試合 広陵(広島)-中京大中京(愛知)
10時30分 第2試合 横浜(神奈川)-秀岳館(熊本)
13時00分 第3試合 興南(沖縄)-智弁和歌山(和歌山)
15時30分 第4試合 大阪桐蔭(大阪)-米子松蔭(鳥取)

【第5日:8月11日】
▽1回戦
9時30分 第1試合 滝川西(北北海道)-仙台育英(宮城)
12時00分 第2試合 日本文理(新潟)-鳴門渦潮(徳島)
▽2回戦
14時30分 第3試合 北海(南北海道)-神戸国際大付属(兵庫)

【第6日:8月12日】
▽2回戦
8時00分 第1試合 大垣日大(岐阜)-天理(奈良)
10時30分 第2試合 三本松(香川)-下関国際(山口)
13時00分 第3試合 明桜(秋田)-二松学舎大付(東東京)
15時30分 第4試合 明豊(大分)-坂井(福井)

【第7日】8月13日
▽2回戦
8時00分 第1試合 京都成章(京都)-神村学園(鹿児島)
10時30分 第2試合 高岡商(富山)-東海大菅生(西東京)
13時00分 第3試合 青森山田(青森)-第1日の第1試合の勝者
記事引用元

スポンサーリンク

2017夏の高校野球甲子園に対するみなさんの感想・口コミ

Aさん
甲子園特集のテレビのCMでちらっと堂林と伊藤直樹のやつ流れてた!あの決勝戦はいま思い出しても鳥肌もん!!はやくみたいなー甲子園!!
Bさん
甲子園ブラバン応援特集が面白い
Cさん
甲子園の組み合わせに泣いてる間におかわりくんのHRきてたーーー!!!
Dさん
智辯和歌山にしたら勝ち進むのが難しい的な意味で死のグループだけど、智辯和歌山の試合が甲子園で見たい私にとっても死のグループなんですよ。第4日なんなんすか、中京大中京、横浜、興南、大阪桐蔭…?満員御礼不可避やないですかー!!入れるわけないー!!
Eさん
ほんとに虹いい曲で虹聴くだけで涙出るのに、甲子園の名場面を一緒に流されたらもう涙が出まくるわ…いつか枯れるんじゃないかレベル はい、本日も泣きました、親に呆れられました。だって感動したんだもん。
Fさん
甲子園組み合わせがきまったぜぇ
Gさん
甲子園の組合せ 4日目ホント神ってる! 横浜・興南・和智弁・桐蔭て、仕事休んで見たい
Hさん
8/11休みだから甲子園観に行きたいな〜 と、新幹線仮予約してたら 北も南も北海道の試合になったじゃないか! 雨降ったら恨む
Iさん
今年の夏の甲子園の4日目の対戦カードやばっ! 好カード過ぎてどこが勝ってもおかしくないわ
Jさん
いきものがかりの「青春ライン」って曲あるじゃないですか。 アレをですね、甲子園の映像なんかを見ながら聴くと簡単に泣けちゃうわけですよ。 そういう人間なんです僕。 しかしすげえ久々聴くといい曲だな「青春ライン」
おすすめ記事&広告

おすすめ記事

コメントを残す