スポンサーリンク

押しだしましょう子のTHEWで決勝にいったネタは?結婚はしてる?

押しだしましょう子

先日11月22日に女芸人ナンバーワン決定戦「THE W(ザ・ダブリュー)」の準決勝が東京のルミネザよしもとで行われたみたいで、その決勝戦の切符をかけた戦い月繰り広げられました。

33組の内10組だけがその決勝戦への切符を手に入れる事が出来るみたいなのですが、
その10組の中に[押しだしましょう子]というピン芸人の名前が!

誰もが思った事でしょう。だれ?と。

そこで、今回は[押しだしましょう子]さんの実態に迫るべく、プロフィール(経歴)や、既婚歴、また一番気になるどんなネタなのか?と言うことを調べましたので、まとめていきますね。

スポンサーリンク



あっ。
ちなみに女芸人ナンバーワン決定戦THE W(ザ・ダブリュー)の決勝戦なのですが、
決勝戦メンバーは
アジアン
紺野ぶるま
はなしょー
中村涼子
どんぐりパワーズ
牧野ステテコ
まとばゆう
ニッチェ
ゆりやんレトリィバァ

の10組では12月11日の午後8時から日本テレビで放送されるみたいですよ!

押しだしましょう子のプロフィール

芸名 押しだしましょう子
名前 未公開
年齢 33歳
出身地 富山県
高校 未公開
大学 京都橘女子大 書道コース
職業 鳥取市職員 アマチュアピン芸人
経歴 大学卒業後は、NHK松江、NBC長崎放送、チューリップテレビの契約キャスターとして活躍し、現在は鳥取市の広報室に所属されており、広報室の番組キャスターをしている。

スポンサーリンク



今現在分かってい情報はこれくらいです。
本名は分かりませんでした。
実際芸人と言えども、市の職員も続けているため、何かしらのしがらみがあったのではないでしょうか?

京都橘女子大は今では共学化しているためもうありませんが、私立の女子大の中ではそこそこの人気があったみたいです。
ただ、偏差値情報等は調べても出てきませんでした。

公務員、ローカル広報部キャスターに就職と言うところから考えたら、本当にそこそこの大学だったのかな?と感じましたね。
ただ、書道コースはどうなのかは不明ですが(笑)

そして、美人な方ですよ!

押しだしましょう子はどんなネタをするの?

これに関して、動画ではほとんど情報がありませんでした。
それはそうですよね。
まだテレビには出演は無いみたいですから。

大阪での予選の動画のみありました。
2分40秒以降に出てきます。それがこちらです。

芸風としては、相撲のちゃんこネタで、そこから名前をつけているくらい、相撲大好き女子というのが分かりますね。

ツイッターでも相撲大好きというのが分かるくらいツイートしてますね。
まさかの 白鵬 とのツーショットも。

押しだしましょう子 と 相撲業界 のW(ダブリュー)で話題になっていますね(笑)

また今回のTHE Wの決勝戦進出を受けて、

『お客さんがすごく笑ってくれて、本当にうれしくて…たくさん涙を流した。今は放心状態です。鳥取に引っ越して、いろんな人に出会ったおかげだと思う。ここに来るときも温かく送り出してもらった。ありがとうと言いたい』

と涙を流しながらコメントしていました。

僕も鳥取には縁があり、好きなので、せっかく決勝戦行ったんだから、全て出し切ってお客さんを笑わせてついでに結果も出して欲しいですね!

引用元https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000047-sph-ent

スポンサーリンク


押しだしましょう子は既婚者?子持ち?

今現在は、結婚しているのか?
子供いるのか?
という情報は分かっていません!、

ただ、尊敬する憧れる芸人が いとうあさこさん と言うことで、独身の自虐ネタをするいとうあさこさんと言うことは独身の可能性もあるのではな無いかと思います。

それに、キャスターとしての経歴をみると、松江や長崎、そして鳥取など、そのフットワークの軽さも独身説の可能性も高めているのでは無いかと推測します(笑)

テレビに出だしたら、プライベートについても明るみになるでしょから、少し待ちましょう!

まとめ

今回は、先日11月22日に女芸人ナンバーワン決定戦「THE W(ザ・ダブリュー)」の決勝戦への切符を見事勝ち取った、市の職員でありながら芸人をする、押しだしましょう子さんについて、プロフィールや、ネタ、結婚歴について見ていきました。

かなりの無名でしたので、多くの人がまさか!と思ったでしょうね!
ネタは面白いのは勿論ですが、相撲業界が今は話題を呼んでいることも功を奏したんだと思います。
結婚歴は不明でしたが、THE Wで、優勝すれば、合計で100%の視聴分テレビに出演出来る権利がもらえるので、是非勝って、メディアに出てきて欲しいですね!

おすすめ記事&広告

画像引用元:http://www.hochi.co.jp/entertainment/garticle.html?id=20171123-OHT1I50028

コメントを残す