スポンサーリンク

小保方晴子あの日からの記録連載開始!旦那や彼氏は?現在は?

STAP細胞論文を発表して
後に世間を騒がせた
理化学研究所の元研究員である
小保方晴子さん33歳が
1月6日に発売される
「婦人公論」で
連載をしていくこととなりました。

スポンサーリンク

あれだけ世間を騒がせた
小保方晴子さんですが、
ことの真相はどうなっているのか、
まだまだはっきりしていない
こともあります。

そういうわけで
この連載を読みたい
という人も
多いのではないでしょうか?

この新連載のタイトルは
「小保方晴子日記 『あの日』からの記録」
となっています。

公式サイトでは
「彼女は理研を退職した2014年12月から、身の回りに起きた出来事と心情を日記に書き留めていました。このたび、その記録の連載が実現。初回は特別編として、近況報告を兼ね、連載を始めるまでの経緯が綴られた2週間の記録をお届けします」
と書かれていました。

2016年11月10日から24日の
2週間にわたる日記を
3ページにわたって
掲載しています。

栄養療法による治療に
取り組んでいることなどを
明かしているそうです。

次からは
退職直後の日記が
掲載されるようです。

退職直後に
小保方晴子さんは
どのようなことを思い、
何を考えていたのか
これでわかりますね。

スポンサーリンク

小保方晴子あの日からの記録連載開始した婦人公論はいつ発売なの?

あの日からの記録
最初の発売は
2017年1月6日です。

次回は1月24日に発売されるようです。

いつまでこの小保方晴子あの日からの記録が続くのかはわからないです。

小保方晴子あの日からの記録連載開始に対するみなさんの感想・口コミ

Aさん
小保方晴子さん、復活!
Bさん
もう噂も一段落したのに、小保方晴子さんは日記まで公開してまでも目立ちたいのでしょうか。たしかに「あの日」はいつ誰が何をどう言ってそのときこう感じたという緻密な構成のいい本で感動的でしたが…やはり日記でしたか…かなりドン引きです。
Cさん
小保方晴子氏「婦人公論」で連載開始 2年前から書き留めた日記 ・・・「あの日」を読んだが、故意とは言えない過ちをあそこまで、バッシングするなんて、、メディアは怖いという感想を持った。笹井氏の自殺も衝撃だった。こんなのでは若い研究者が委縮する。彼女の未来が少しでも明るいことを望む。
Dさん
今は随分空気が変わったけれど。最初の頃の科学を無視したマスコミの礼賛と大衆の熱狂は酷かった…研究者が指摘しても逆に叩かれたし。
Eさん
もうイロモノとして生きていくしかなくなったもんな。食ってくためにはこんなのしかないか。
スポンサーリンク
Fさん
科学者なら研究が適正か否かに答えればいい話で日記など誰も求めていない。研究費の源泉は税金であり納税者はこんな連載では納得しない。
Gさん
本当に素晴らしい発見は政府によって偽物扱いされる。若い女の子でなくて海外で活動していたらこうもならなかったのでは?と思う。
Hさん
この人 ベッキー 香里奈 美奈子… 本当、何で私と同い年の女性有名人って ロクな人がいないんだろ
Iさん
小保方晴子氏が脚光をあびたあとに、主にWeb空間を中心にその研究の不確かさが指摘されてきたプロセス。  情報弱者がそういう指摘を不当だと大騒ぎするプロセス。 まあその種のプロセスがまた起きているだけの話ですな
Jさん
是非、読んでみたいですね。

時間をおいてちょくちょく出てくる
小保方晴子さんに対して
やはり否定的な意見が多いようです。

みなさんが忘れたころに
でてきて当時の話を語りだす
このやり方が
批判を受けているようです。

スポンサーリンク

小保方晴子さんに旦那や彼氏はいるの?

結論からいうと
小保方晴子さんには
現在のところ旦那さんはいないようです。

まだ結婚はしておらず
独身のようです。

彼氏については
はっきりしたことはわかっておりません。

過去の恋愛はどうだったのか
気になって調べてみたのですが
高校時代は
彼氏がいなかったそうです。

ですが
大学時代には
ほとんど男子しかいない理系
にすすんだので
結構周りからも
チヤホヤされていたそうです。

その当時の写真画像はこちらです。

画像引用元:http://hiroki1119.com/?p=2081

最近の小保方晴子さんの
面影もあるし
なかなかかわいい感じですね。

理系のクラスは女子がほとんどいないので
男子から注目されたのでしょうね。

スポンサーリンク

小保方晴子さんの現在今は何をしてるの?

小保方晴子さんは今何をしているのか?

とても気になって調べてみたのですが
あれだけの騒動を起こしたわけで
世間に出ることを避けてひっそりと
毎日を過ごされているのではないかと思います。

たまにメディアに登場しては
当時のことを記事にしていることがあります。

画像引用元:https://geinou-news.jp/articles/KlTZd

2016年の5月末には
今回と同じく
婦人公論にでており
瀬戸内寂聴さんとの
対談記事が掲載されました。

今回の小保方晴子さんの記事に
どのようなことが掲載されるのか
今後も要注目ですね。

スポンサーリンク
画像引用元:http://netgeek.biz/archives/69945

コメントを残す