【6月16日】今日は何の日?誕生花、誕生石、誕生日の有名人

今日は何の日

みなさんこんにちは!

今日は6月16日です!

今日が何かの記念日だという人もいれば、忘れたいあの日…という方もいると思います。

そこで!今日が何の日なのか、誕生石、誕生花、誕生日の芸能人を調べてみました!

  1. 今日は何の日?
  2. 誕生花
  3. 誕生石
  4. 誕生日の有名人

 

1. 今日は何の日?

麦とろの日

6月16日は麦とろの日です。なぜ6月16日なのかというと、「む(6)ぎとろ(16)」という語呂合わせからです。麦ごはんの美味しさや栄養バランスの良さを多くの人に知ってもらうことを目的としています。

この記念日は麦ごはんの会・株式会社はくばくが制定し、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

手羽トロの日

6月16日は手羽トロの日です。この記念日は株式会社マザーフーズが制定しました。なぜ6月16日なのかというと、数字の「6」が手羽もとの形に似ていることと、数字の「16」を「トロ」と読む語呂合わせからです。同社が商標登録している「手羽トロ」の美味しさを多くの人に知ってもらうことを目的としています。

この記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。またこの日は「マザーフーズ設立記念日」でもあります。

堂島ロールの日

6月16日は堂島ロールの日です。なぜ6月16日なのかというと、数字の「6」が一巻きロールの形を表し、数字の「16」が「堂島ロール」「いいロール」を意味する語呂合わせからです。「堂島ロール」の美味しさと、人と人の心をつなぎ、幸せを運ぶ存在でありたいとの思いを伝えることを目的としています。

この記念日は株式会社「Mon cher」が制定し、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

2. 誕生花

6月16日の誕生花はナツツバキです。花言葉は「はかない美しさ」「愛らしさ」です。「ナツツバキ(夏椿)」の名前の由来は、花の形がツバキによく似ており、夏に開花することにちなんでいます。また、別名である「沙羅の木」は、お釈迦様が入滅するときに近くに生えていた沙羅双樹に間違えられたことにちなんでいると言われています。

3. 誕生石

6月16日の誕生石はブルーオパールです。石言葉は「爽やかな愛情表現」です。パワーストーンとしての効果がいくつかありますのでご紹介します。

精神を癒す

ブルーオパールは持ち主の精神を癒す、優秀なヒーリングストーンです。エネルギーの緊張を解し、心が安らかになると言われています。心配性な方や、ストレスを感じやすく、日々精神をすり減らしている方におススメです。

人間関係を円滑にする

ブルーオパールは「恋愛運アップ」「家庭円満」「友人関係の改善」など、コミュニケーションに関することに効果を発揮します。信用や絆を深めたい時におススメです。

自信を向上させる

ブルーオパールはコンプレックスの原因となっている、トラウマを癒す守護石です。心の闇を取り払うことで、エネルギーの流れを改善してくれます。自分を大切にしたい時や、自己嫌悪を解消し自信が欲しい時におススメです。

4. 誕生日の有名人

山本晋也

1939年6月16日生まれ。映画監督・タレント・俳優・リポーター。1965年映画「狂い咲き」で監督デビューを果たし、以降手掛けた作品は250本にものぼります。

益子卓郎

1978年6月16日生まれ。お笑い芸人・U字工事のメンバー。2008年に「M-1グランプリ」決勝に進出し、その後は「爆笑レッドカーペット」「爆笑オンエアバトル」「笑点」「いきなり!黄金伝説」など、多くのバラエティ番組に出演されています。趣味は演歌・野球だそうです。

の子

1985年6月16日生まれ。ミュージシャン・神聖かまってちゃんのボーカルギター担当。現在に至るまで全楽曲の作詞・作曲を手掛けています。無秩序に行われる路上ライブ、自宅での生配信、自作ミュージックビデオなどが注目を集めています。2013年にはバンド活動を継続しながら、ソロ活動を始めることを発表しています。

通山愛里

1989年6月16日生まれ。女優・歌手。2003年に「クラリオンガール」グランプリを受賞し、芸能界デビューを果たしました。2005年映画「鳶がクルリと」、2006年映画「タイヨウのうた」に出演されています。

ほんこん

1963年6月16日生まれ。お笑いタレント・130Rのツッコミ担当。相方は板尾創路です。1989年に「ABCお笑い新人グランプリ」優秀新人賞を受賞し、テレビ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」など多くのバラエティ番組に出演しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です