【6月10日】今日は何の日?誕生花、誕生石、誕生日の有名人

今日は何の日

みなさんこんにちは!

今日は6月10日です!

今日が何かの記念日だという人もいれば、忘れたいあの日…という方もいると思います。

そこで!今日が何の日なのか、誕生石、誕生花、誕生日の芸能人を調べてみました!

  1. 今日は何の日?
  2. 誕生花
  3. 誕生石
  4. 誕生日の有名人

 

1. 今日は何の日?

ミルクキャラメルの日

6月10日はミルクキャラメルの日です。なぜ6月10日なのかというと、1913年6月10日に森永製菓が「森永ミルクキャラメル」を発売したからです。1899年の創業以来「キャラメル」のみの表記で販売していました。

この記念日は森永製菓が制定し、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

夢の日

6月10日は夢の日です。なぜ6月10日なのかというと、「む(6)ちゅう(10)」(夢中)という語呂合わせからです。また「夢は叶う」の「叶」の字に十が含まれているからです。夢をかなえてくれた人、夢の実現に力を貸してくれた人に感謝をし、語り合う日としています。

この記念日は香川県直島に住む女性が制定し、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。個人でも記念日を制定できるのは知りませんでした。

うどんと和菓子を一緒に食べる日

6月10日はうどんと和菓子を一緒に食べる日です。この記念日は株式会社ちからが制定しました。なぜ6月10日なのかというと、「うどんと和菓子の店」として同社が創業したのが1935年6月10日だからです。うどんと和菓子を一緒に食べるという食文化を、広島の「ソウルフード」として根付かせ、全国の人に知ってもらい、美味しさを味わってもらうことを目的としています。

この記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

2. 誕生花

6月10日の誕生花はラナンキュラスです。花言葉は「とても魅力的」「光輝を放つ」「輝かしい魅力」などです。ラナンキュラスには「とても魅力的」や「純潔」といった意味の花言葉が付けられていますが、ギリシア神話に登場する高潔で美しい青年「ラナンキュラス」の魅力的で誠実な人柄にちなんでいると言われています。ラナンキュラスは結婚式のブーケや贈り物としてよく利用されていますが、これは花色にかかわらずとてもポジティブな花言葉を持っているため、縁起が良いとされているからです。

3. 誕生石

6月10日の誕生石はクォーツです。石言葉は「パワー全開」です。パワーストーンとしての効果がいくつかありますのでご紹介します。

エネルギー増強

クォーツは100%以上の力を発揮させるパワーストーンとして古くから人気があります。大きな成果や活力が欲しい方におススメです。また、日々成長を目指したい方にもおススメです。

エネルギーの分散を防ぐ

クォーツは体内にエネルギーを留めさせ、スタミナを保ってくれます。長期的な計画を成功させたい時に重宝します。最後まで集中力を欠きたくない場合などにも使用できます。

癒し

クォーツは癒しのエネルギーにあふれています。世界各国の人々に愛されるヒーリングストーンです。心が疲れた時にお守りとして使用します。内部に溜まっているマイナスエネルギーを優しく癒してくれます。

4. 誕生日の有名人

松たか子

1977年6月10日生まれ。女優・歌手。歌舞伎俳優の9代目・松本幸四郎の子として生まれ、10代で舞台デビューを果たしています。その後はドラマ・映画・舞台で活躍し、日本を代表する女優の一人となりました。

いとうあさこ

1970年6月10日生まれ。お笑い芸人・リポーター。2003年ごろから「エンタの神様」に出演したのをきっかけに、バラエティ番組で活躍するようになりました。実家は大金持ちだそうですが、19歳で家を出ているため金持ちエピソードはありません。趣味は80年代映画のパンフレット集めだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です